助成事業

福祉マンパワー事業

社会福祉施設等従事者の養成・定着・確保に関する各種の助成を行っています。

  • 人材養成事業
  • 魅力ある福祉職場モデル事業
  • 人材養成研修支援事業

人材養成事業

県内の社会福祉施設等の職員の方が、業務に関する資格取得や自己啓発等の為に必要な研修の受講等をされる場合に、その経費を御本人に助成します。
※勤務事業所への助成ではありません。

お知らせ

[募集締切]
令和元年7月26日(金)※必着

対象者

下記の(1)と(2)の条件を満たしている方
(1)県内社会福祉施設等に勤務の方
(2)過去3年以内に当事業の助成を受けておらず、助成を受けた後も、継続して勤務予定の方
※同一施設における助成決定者は、今年度において3人まで。

助成対象経費と限度額

助成限度額 5万円
助成対象経費 ・研修受講料等(テキスト代を含む)
・旅費及び宿泊費
※公共交通機関及び自家用車利用の経費。
自家用車の旅費「車賃」は1kmにつき20円

※各経費の限度額以内での助成となります。1000円未満は切り捨てます。

申請の流れ

助成の流れ

申請・実績報告時の注意と流れ

◆「研修を受けなかった」「退職した」等、事業の実施が出来なくなった場合は、当センターまでご連絡ください。辞退届の提出が必要となります。

様式ダウンロード

申請

※申請時に開催時期・受講料等金額・研修内容の確認ができる開催要項等の資料を添付してください。

※自宅・職場並びに会場の位置及び経路を示した簡単な地図を添付してください。他の研修参加者の車に同乗した場合、レンタカーを利用した場合は対象となりません。

実績報告

交付決定通知を受けたあと、研修修了後1ヶ月以内、または令和2年2月7日のいずれか早い日までに提出してください。

領収証の写しを添付してください。領収証は個人名で取得してください。

※自家用車を使用され交通費の助成を受ける場合は「自家用車行程確認票」を送付してください。高速道路利用の場合は利用明細書等を添付してください。

請求

助成金の額の確定通知を受けたあとに請求してください。

お問い合わせ先

社会福祉法人 山口県社会福祉協議会
福祉人材センター

〒753-0072 山口市大手町9-6
[TEL]083-922-6200 [FAX] 083-922-6652

人材確保・定着化支援事業

魅力ある福祉職場モデル事業

県内の社会福祉に関する事業を行っている法人が、魅力ある職場づくりを行う場合に、その経費を助成します。

お知らせ

[募集締切]
令和元年7月26日(金)※必着

助成対象経費と限度額

助成対象経費 福祉職場へ就業を希望する者や働く者にとって、魅力ある職場づくりに必要な環境整備などの工事費、修繕費等
補助率 1/2
助成限度額 10万円

※各経費の限度額以内での助成となります。1,000円未満は切り捨てます。

申請・実績報告時の注意と流れ

★申請書は該当施設を明記し、法人代表者で申請で申請してください。
「魅力ある福祉職場モデル事業」及び「人材養成研修支援事業」の申請は同一法人から各1件です。

助成の流れ

助成の流れ

様式ダウンロード

申請

※現状の写真やデザイン、図面(変更前と後)、見積書、カタログ等の参考資料を添付してください。

実績報告

交付決定通知を受けたあと、事業修了後1ヶ月以内、または令和2年2月7日のいずれか早い日までに提出してください。

実施後の写真、領収書の写しを添付してください。

請求

助成金の額の確定通知を受けたあとに請求してください。

※人材養成研修事業と同じ書式です。

お問い合わせ先

社会福祉法人 山口県社会福祉協議会
福祉人材センター

〒753-0072 山口市大手町9-6
[TEL]083-922-6200 [FAX] 083-922-6652

人材確保・定着化支援事業

人材養成研修支援事業

県内の社会福祉に関する事業を行っている法人が職場研修を行う場合に、その経費を助成します。

お知らせ

[募集締切]
令和元年7月26日(金)※必着

助成対象経費と限度額

助成対象経費 職員の人材養成研修等の実施に必要な外部講師の謝金、旅費等
助成限度額 5万円

※各経費の限度額以内での助成となります。1,000円未満は切り捨てます。

申請・実績報告時の注意と流れ

★申請書は該当施設を明記し、法人代表者で申請してください。
「魅力ある福祉職場モデル事業」及び「人材養成研修支援事業」の申請は同一法人から各1件です。
★当該法人が実施する職場内研修に対する助成金になりますので、他の法人や団体が実施する研修では申請できません。

助成の流れ

助成の流れ

様式ダウンロード

申請

※現状の写真やデザイン、図面(変更前と後)、見積書、カタログ等の参考資料を添付してください。

実績報告

交付決定通知を受けたあと、事業修了後1ヶ月以内、または令和2年2月7日のいずれか早い日までに提出してください。

実施後の写真、領収書の写しを添付してください。

請求

助成金の額の確定通知を受けたあとに請求してください。

※人材養成研修事業と同じ書式です。

お問い合わせ先

社会福祉法人 山口県社会福祉協議会
福祉人材センター

〒753-0072 山口市大手町9-6
[TEL]083-922-6200 [FAX] 083-922-6652

貸付・助成制度コンテンツ