外国人介護留学生 奨学金等支援事業

外国人介護留学生 奨学金等支援事業

介護福祉士資格の取得を目指す意欲ある外国人留学生に対して県内介護施設等が給付する奨学金等の一部を助成します。
※外国人留学生本人の助成ではありません。

募集期間

令和2年10月1日(木)~10月30日(金)

助成の対象となる経費

「県内介護施設」が、「外国人留学生」に給付する「学費」と「居住費」です。

県内介護施設

所轄庁の指定を受けて介護保険法上の介護事業を行う県内の法人又は施設・事業所等

外国人留学生

介護福祉士養成施設への入学を前提とした県内日本語学校の在学生及び県内介護福祉士養成施設の在学生

学費

県内日本語学校に支払う授業料等の納付金

居住費

県内日本語学校及び県内介護福祉士養成施設在学中の居住費

助成金の基準額・助成率・上限額

助成基準額

学 費 留学生1人当たり年額60万円以内
居住費 留学生1人当たり年額36万円以内

助成の上限額(留学生1人当たり)

学 費 年額60万円×1/3=20万円(上限額)
居住費 年額36万円×1/3=12万円(上限額)

※助成率は、助成基準額の3分の1

学費の助成金の算定例

学費として、月額4万円を奨学金として支給されている場合

  • 4万円×12月=48万円(<60万円)⇒48万円×1/3=16万円

学費として、月額6万円を奨学金として支給されている場合

  • 6万円×12月=72万円(>60万円)⇒60万円×1/3=20万円

居住費の助成金の算定例

居住費(家賃)として、月額2万円を奨学金として支給されている場合

  • 2万円×12月=24万円(<36万円)⇒24万円×1/3=8万円

居住費(家賃)として、月額4万円を奨学金として支給されている場合

  • 4万円×12月=48万円(>36万円)⇒36万円×1/3=12万円

助成の対象となる期間

令和2年4月1日~令和3年3月31日かつ、費用毎に以下の期間となります。

学 費 県内日本語学校修学期間1年以内
居住費 県内日本語学校修学期間1年以内及び県内介護福祉士養成施設の修学期間2~3年

申請の流れ

助成の流れ

様式ダウンロード

申請

※所要額の根拠となる書類を添付してください。

申請後の注意

助成金申請後に、事業の変更または実施ができなくなった場合は、当センターまでご連絡ください。変更(中止・廃止)の手続きが必要となります。

実績報告

交付決定通知を受けたあと、事業完了の日から20日以内又は3月5日のいずれか早い日までに提出してください。

※領収書の写し等を添付して下さい。

請求

助成金の額の確定通知を受けたあとに請求してください。

助成制度コンテンツ