きらり★輝く福祉・介護

きらり★輝く福祉・介護 イメージ

福祉・介護の現場でいきいきと働く若者を発掘していきます!

福祉・介護業界のイメージアップを図る事を目的としているプロジェクトです。
仕事現場での「喜び」や「やりがい」、プライベートの様子をステージ上でアピールしてみませんか?
皆さんのご参加をお待ちしております!

[募集中]第3回 きらり輝く福祉・介護 inやまぐち

日々の仕事の中で出会う「喜び」「やりがい」を
コンテストでPRしませんか?

H30年のコンテストの様子

H29年のコンテストの様子

募集チラシ 第3回 きらり★輝く福祉・介護 inやまぐち
募集期間 2019年6月20日(木)~7月31日(水)
※8月9日(金)まで募集期間を延長します
募集対象 県内福祉・介護現場で働く30代までの職員(2019年4月1日時点で40歳未満の方を対象とします。職種は問いません。)
応募方法 エントリーシートをご記入いただき、郵送またはメール送信(写真はデータ添付)のいずれかから応募ください。(自薦・他薦は問いません。)
グランプリ(2名):5万円相当の商品券
準グランプリ(2名):3万円相当の商品券

※グランプリ・準グランプリを受賞された皆さんは福祉・介護に関する催事やPR業務でご協力いただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

エントリー時の必要事項

氏名(ふりがな)
性別
年齢
職種
施設・事業所種別
施設・事業所名
施設・事業所所在地
施設・事業所電話番号
施設・事業所FAX番号
連絡用メールアドレス(審査結果など連絡先)
自己PR (仕事のこと・プライベート(趣味・特技)のことについて200~300文字程度)
写真2枚(仕事とプライベートのものなど)
  応募内容についてお伺いするメールを差し上げる場合がありますが、その際はご協力をお願いいたします。

応募先

郵送の場合 〒753-0072 山口市大手町9-6(ゆ~あいプラザ山口県社会福祉会館内)
社会福祉法人 山口県社会福祉協議会 山口県福祉人材センター
メールの場合

以下のメールアドレスにお送りください。

審査について

一次審査

書類審査で10名程度を選考します。
※全応募者には、メールにて審査結果をご連絡します。なお、一次審査の結果は、平成30年9月7日(金)に当ページにて発表します。

最終審査

書類審査を通過した皆さまは上記の通り、開催される「きらり☆輝く福祉・介護 inやまぐち」最終審査(公開)に出場いただきます。
※詳細は一次審査通過時にご連絡いたします。

最終審査開催について

日時 2019年10月13日(日)※時間は調整中
山口きらら博記念公園 きららドーム(予定)

審査員

山口県福祉関係団体ほか 当日来場の皆様

審査基準

仕事やプライベートでイキイキと輝く方

注意事項

応募書類は返却しません。
応募書類のあらゆる権利について一切の責任を負いません。
応募に関する個人情報は、賞の発表やその連絡、広報活動への協力など、事業の運営のみに使用します。
なお、応募書類の内容は、コンテスト等のパネル作成や、介護の魅力発信事業等に使用する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ先

社会福祉法人 山口県社会福祉協議会
福祉人材センター

〒753-0072 山口市大手町9-6
[TEL]083-922-6200 [FAX] 083-922-6652

第2回 きらり輝く福祉・介護 inやまぐち

グランプリ・準グランプリが決定!

山口県内の福祉・介護の現場で「喜び」「やりがい」「熱心さ」を持って働き、プライベートでも輝いている方を発掘する「第2回きらり☆輝く福祉・介護inやまぐち」のファイナリスト10名が決定しました。
最終選考会ではyabふれあいフェスタのメインステージで、ファイナリスト10名が自身の魅力や仕事に対する想いをアピールをしていただきました。投票総数は、1,835票でした。

なお、グランプリ、準グランプリに輝いた方々を中心に、今後山口県内で行われる福祉・介護関連のイベントに参加していただき、介護の魅力のPR活動にご協力いただくことになっております。

グランプリ

グランプリ

[第1部]
井上 大樹さん(24時間宅老所楽さん家)
[第2部]
渡邊 美里さん(特別養護老人ホームほしのさと )

準グランプリ

[第1部]
亀山 雄樹さん(特別養護老人ホーム松寿苑)
[第2部]
小田 楓さん(ケアハウスひかり苑)

皆様の温かいご声援に、感謝申し上げます。